MENU

カミソリは脱毛前には極力使わない方が良い

ムダ毛の処理として一番ポピュラーなのはカミソリではないでしょうか。一番キレイに剃れて、肌を見せる時に毛がないように見えますよね。しかも安いので、ドラッグストアやコンビニでひょいと変えるし、刃だけ交換すれば使えるタイプのものならとても長持ちします。特に夏場になると欠かせず、お風呂では毎日使っているという人も多いのでは?危険を回避するために脱毛前には使うのをできるだけ控えた方が良いのですが、ここではメリットも紹介していくこととします。

 

カミソリのメリット

カミソリと一口に言っても色々な種類があり選べることがメリットでしょうね。T字型のものもあれば、横向きに刃がくっついているもの、歯ブラシのようなカミソリだってあります。そして最近では技術も進歩してきて、カミソリの刃が2枚刃だとか5枚刃だとか、進歩が目覚ましいですよね。CMでも大々的に宣伝されているので、大手なら尚更安心感があるでしょう。ちなみに、刃が多くなると傷つきやすいと思う人もいますが、実はその逆で、肌へのダメージが分散されるから良いということらしいです。キレイに剃れることから、気を付けて剃れば脱毛前でも使えます。自分が普段している部位、見える部位である脛や腕なら傷つける確率も減るでしょう。ただ、見えないところはやはり避けた方が無難です。

 

カミソリのデメリット

カミソリは言っても「刃」なので、滑ってどこかを切ってしまったなんてことは誰しもあると思います。ムダ毛を剃ろうとした部位だけでなく、カミソリに詰まった毛を抜こうとしてなぞった指を怪我したという人もいます。やはり、十分に気を付けないと出血してしまうことになるのです。

 

また、カミソリをずっと使い続けているのもあまり肌に良くありません。ムダ毛だけを剃っているイメージがあるかもしれませんが、肌の角質なども一緒に剃ってしまっているので、肌が弱い人にはオススメできません。同じカミソリばかりを使っているとその角質などが汚れとなって溜まってしまうので、不衛生にもなります。特に、怪我をしたところをそのカミソリでなぞるとなると、バイキンが入ってしまいかねないのでこまめに取り替えることが大切です。

 

まとめ

脱毛前のカミソリはあまり推奨できません。傷を絶対につけないという保証はどこにもありませんし、その確率が電気シェーバーよりも高いからです。よりキレイにはなるものの、脱毛するならすぐにキレイにしてもらえるのですから、そこまで気にする必要はないでしょう。